こんにちは、司法書士の村田です。

今回は、私が、編集会議に参加させていただいております知る人ぞ知る尼崎市のフリーペーパー(小冊子)の「南部再生」についてです。

「南部再生」も記念すべき50号です。
私は、参加させていただくようになってから、比較的日が浅いのですが、感慨深いものもありますね。

今回の「南部再生」のテーマは、「99」です。
なぜ、「99」なのかといいますと・・・

尼崎市は、来年の平成28年で、めでたく市制100周年を迎えます。
そして、今年は99周年目です。
そう100周年はどうせみんな祝うだろうから、その前に祝ってしまえという前夜祭的なノリです。
「南部再生」ならではな感じのノリですね。

ということで、尼崎市における様々な「99」にまつわるものを特集しています。
ちょこっとだけ紹介すると、「救命救急(99)センター」「久々(99)知」などなど。

特集の他にも定番の「南部百景」・「THE技」・「尼崎ディスカバリー」・「サイハッケン」・「神主のぶらり街歩き」・「尼崎コレクション」・「風土フード」・「論」・「3時のあなた」と今回も盛りだくさんの面白い内容になっていますよ。

ぜひ皆さんもお手に取ってみていただければと思います。
サポート会員も募集しています。
一口1,000円で年間3~4冊「南部再生」がお手元に届きます。
ちなみに編集会議に参加している方々も記事を書いている方々もみなさんノーギャラで趣味感覚でやっており、サポーター会員の方々の定期購読料で支えられています。

あまけんホームページ(南部再生の過去のバックナンバーも見れます!)
↓ ↓ ↓
http://www.amaken.jp/

尼崎南部再生研究室ツイッター(南部再生の最新情報が見れます!)
↓ ↓ ↓
https://twitter.com/amaken_amgsk

 

ちなみに今回の「THE技」は、「床屋さん」の技で、実は私も床屋さんの技を体験するという意味でパンチパーマデビューしかけました・・・

もちろんパンチパーマはそれはそれでステキな髪型とは思うのですが、私も今年32歳で、まだ年齢がパンチパーマに追いついていないという理由から、今回は丁重にお断りさせていただきました。 笑